キャラクター別コミュニケーション研修

目 的:人のキャラクターに合わせた対応スキルの習得
目 標:1.人のキャラクターの分類と特徴を理解する
    2.キャラクター別コミュニケーションスキルを習得する
期 間:2日間
 
□1日目
Ⅰ.情報共有&情報提供
 1.参加者間の情報共有
 2.講師からの情報提供
 
Ⅱ.人のキャラクターの知識
 1.4人の同僚
  ・4人の同僚がインタビューに答えるVTRを観察し、
   「一緒に働く相手として、付き合いやすいと感じた順」に順位を付ける
 2.人のキャラクターを分類する1つの方法
  ・パーソナルスタイルの解説
 3.4つのキャラクターを観察する
  ・4つのキャラクター(感覚派、協調派、思考派、行動派)のVTRを観察し、
   4つのキャラクターの特徴を理解する
 4.キャラクターを決定する4つのニーズ
  ・大切にしているニーズが違うから4つのキャラクターに分類される
 5.16分割されたパーソナルスタイル
  ・人は4つのキャラクターのニーズを持っている
  ・ニーズの優先順位の違いがキャラクターを作る
 6.あなたのタイプは?
  ・自己診断と他者診断の返却 ※事前に調査を行う
 7.ストレス行動と対応の仕方
  ・キャラクター別にストレスを感じる言動がある
  ・VTRを観察し、キャラクター別のストレス発散行動を観察する
 8.緊張させない対応方法
  ・キャラクター別の緊張させない対応方法
  ・キャラクター別対応実習
 
□2日目
Ⅲ.協働の段階のキャラクター別対応スキル
 ※各段階のキャラクター別対応スキルを、個人・グループで検討し発表する
 第一段階:相手と人間関係を構築する
 ・相手のキャラクターに合わせて接し方を変えるスキル
 第二段階:相手と仕事の問題を共有し、解決策を検討する
 ・相手のキャラクターに合わせて質問の仕方を変えるスキル
 第三段階:相手に問題解決の説明や提案をし、折り合いを付ける
 ・相手のキャラクターに合わせて問題解決の説明や提案の仕方を変えるスキル
 第四段階:相手と結論内容に合意するスキル
 ・相手のキャラクターに合わせて結論内容の確認の仕方を変えるスキル