採用担当者研修

目 的:採用面接に必要な能力(知識とスキル)の習得
目 標:1.求める被採用者の人物像を明確にする
    2.評価に必要な観察の視点を理解する
    3.評価に必要な情報を収集するスキルを習得する
 
□1日目
Ⅰ.情報共有&情報提供
 1.参加者間の情報共有
 2.講師からの情報提供
 
Ⅱ.採用面接の知識
 1.採用面接の位置づけ
 2.求める被採用者の人物像の明確化
  ・被採用者の人物像を明確にする簡単な方法
  ・絶対に採用してはいけない人物        ほか
 3.観察の方法の種類
  ・グループワーク、グループ討議、面接
 4.観察の視点
  ・能力とキャラクターを分けと捉える
  ・面接は能力を見るのが大原則
 5.能力の視点
  ・一般的な評価項目と定義
  ・行動例に落とさないと評価は出来ない ほか
 6.キャラクターの視点
  ・人のキャラクターの分類方法と特徴  ほか
 7.情報収集方法
  ・効果的な情報収集の方法と質問の手順 ほか
 
Ⅲ.観察と面接スキル
 1.グループワーク(グループ討議)の演習
  ①実施手順の解説
  ②観察のポイントの解説
  ③実施
  ④評価のすり合わせ
 2.面接実習
  ①実施手順
  ②観察のポイントの解説
  ③実施
  ④評価のすり合わせ
 ※面接場面は、代表グループのみVTRに収録し、
  「自分が被採用者にどう見られているか」を振り返ります。
 3.最終評価
 ・最終評価のすり合わせと発表
 ・講師フィードバック