コミュニケーション研修

目 的:仕事に必要なコミュニケーション能力(知識とスキル)の習得
目 標:1.コミュニケーションの知識を習得する
    2.仕事に必要なコミュニケーションスキルを習得する
    ・相手と信頼関係を醸成するスキル
    ・相手の話を聴くスキル
    ・相手に質問して情報を収集するスキル
    ・相手から収集した情報の論理構造を明確にするスキル
    ・問題解決の説明や提案内容を論理的に組み立てるスキル
    ・問題解決の説明や提案を口頭で伝えるスキル
期 間:2日間
 
□1日目
Ⅰ.情報共有と情報提供
 1.参加者間の情報共有
 2.講師からの情報提供
  ・仕事でコミュニケーションスキルを発揮する順番
  ・コミュニケーション不足の組織の末路
 
Ⅱ.コミュニケーションの知識
 1.コミュニケーションとは
 2.コミュニケーションを理解する5つのポイント
  ①コミュニケーションを図る目的がある
  ②コミュニケーションで伝えたいことは2つ
  ③コミュニケーションはお互いに共有できて終わる など
 
Ⅲ.仕事で必要なコミュニケーションスキル
 第一段階:相手と人間関係を構築する
 1.相手と信頼関係を醸成するスキル
  ①信頼関係を醸成した経験談
  ②信頼関係を醸成する3つのスキルの紹介
  ③スキル実習
 
 第二段階:相手と問題を共有し、解決策を検討する
 1.相手の話を聞く(聴く)スキル
  ①反応しないと話は弾まない
  ・2つの反応の種類「応答と応対」
  ②応答の種類と診断
  ③応対の種類と演習
 
 □2日目
 2.相手に質問して情報を収集するスキル
  ①人の情報収集のクセ
  ・人は興味や関心を持ったことを質問するクセがある
  ②話の3つの要素
  ・人の話は3つの要素で構成されている
  ③仕事に必要な質問の視点
  ④情報収集演習
  ・情報収集に漏れが無くなる質問の種類
 
 第三段階:相手に問題解決の説明や提案をし、折り合いを付ける
 1.問題解決の説明や提案内容を論理的に組み立てるスキル
  ①論理的思考とは
  ②非論理的な話の例
  ③三角ロジック実習
 2.問題解決の説明や提案を口頭で伝えるスキル
  ①20秒プレゼンテーションゲーム
  ・何故20秒なのか?
  ②20秒プレゼンテーション実習
  ・目的に合った話の組み立てパターン
  ③20秒以上話すときの三部構成法
  ・話を三つに分けて組み立てる
  ・プレゼンテーションの理想的な順番