スタートイノベーション"FORTHイノベーションメソッド"研修

目 的: FORTHイノベーションメソッドの習得
目 標:1.FORTHイノベーションメソッドの全体像と各プロセスの意図を理解する
    2.FORTHイノベーションメソッドのプロセスで使用されるスキルを習得する
    3.現場で導入する際のファシリテーターとしての注意点を理解する
期 間:2日間
対象者:イノベーションを推進する方
 
□1日目
Ⅰ.情報共有と情報提供
 1.参加者間の情報共有
  ・イノベーションの失敗談の共有
 2.講師からの情報提供
  ・イノベーションが失敗する10の理由
  ・イノベーションのタイミング
  ・成功するイノベーションメンバーの編成 など
 
Ⅱ.FORTHイノベーションメソッド
 1.FORTHイノベーションメソッドとは
 2.特徴と他のイノベーションメソッドとの違い
 
Ⅲ.イノベーションステップ1「全速力でスタート」
 1.イノベーションの使命と顧客の設定
 2.イノベーションメンバーの選定
 3.既存のイノベーション事例の調査 
 
□ 2日目
Ⅳ.イノベーションステップ2「観察と学び」
 1.トレンドとテクノロジーの調査
 2.顧客のフォーカスグループへのインタビューと問題の設定 
 
Ⅴ.イノベーションステップ3「アイディアを出す」
 1.アイディアの創出
  ・問題解決のアイディアを各種発想法(発散技法と収束技法)を使い抽出する
 2.コンセプトをまとめる
  ・解決策を文章化する
 
Ⅵ.イノベーションステップ4「アイディアをテストする」
 1.コンセプトの検証
  ・顧客にコンセプトを説明し、解決策が有効かを検証する
 2.コンセプトの改善
 
Ⅶ.イノベーションステップ5「帰還」
 1.新ミニビジネスケースの作成
  ・コンセプトを具体化した新しい小さなビジネスモデルを作成する
 2.最終プレゼンテーションと決定